ホテルでは淫乱、ビッチ、売春婦、目がエロい、男のSEXの道具

いつものように個人的な意見ですけど、ドMな女の子は
ホテルに入ってスイッチが入ると雰囲気も人格も変わります。
なんていうのかな・・・・
「自分自身がSEXの道具」
になっていることを喜んでるようになるのよ。
(自分もドMの望むドSに自分がなってると嬉しくなるよ)

最初に変わるのはまず「目」。
あからさまに別人になる。
ホテルに入るまでは普通だったのに、スイッチが入ると
目がパッチリした状態から、「トロン」とした感じの表情になる。
口調も普段はハキハキ喋るのになんか舌足らずになるような感じ。
こっちの印象からするとタイトルに書いてあるような
「淫乱、ビッチ、売春婦?」
のような言葉としてはあんまりよくない言葉が似合う感じ。
まあそういう表情や雰囲気はかなり好きではあるのだが笑。

※どうでもいい話だがビッチは和製英語的な意味の方ね。
英語だとbitch、だが状況によって使い方もあるしね。
(バカ女、など)
それよりはhookerとかprostituteとかのほうがいいかな。
(売春婦って意味ね)
ちょい英語喋れるのよ、自分ね。

なんかね、SとMだと
「見下す方」

「見下される方」
の立場を明確にした方が楽しい時多いのよ。
自分は普段は意味のない差別をする人ではない。
(攻撃してきたりしたら話は別よ)
他の記事にも書いた気がするが、普段しないこと、ありえない事をすると楽しいのよ。
もちろん相手の考え方もあるし、NGもある。
それはちゃんとお互いが理解して、お互いが楽しく気持ちよくなれる
状況を作ってく。

まあ、何より自分が興奮するんでね笑。
時々笑っちゃうときあるけど、相手を出来る限り見下して、逆らえないようにして、
自分のセックス道具のように思うようにする。
そうすると自分の中のブレーキをいい感じに壊すことが出来るのよ。
ワンランク上のS行為になる。
そうなると女の子は小さい子供が人形振り回しているような扱いになる笑。
(超自由に人形扱うよね)

もひとつあって、こんな状態でもドMの女の子は自分に尽くそうとするのよ。
乳首触ったり、指なめたり、首なめたり、腕なめたり、自分の汗なめたり、
正常位の時に両手で抱きかかえるように抱きついてきたり・・・・
おそらくだけど
「こんなに酷いことされてるのに、尽くしている自分」
がセックスの快感を高めているんだと思う。
※個人的にはセックスの時に叩かれるのは好きだが
完全受け身な女の子はただのM、だと思う。

ドMはセックスの時に肉体の痛みもそうだが、精神的に追い込まれるのも好きな人だと思います。
プライベートは全然違うけどね。
プライベートで肉体の痛みや、精神の痛みを意味なく与える人には
よく怒ってたな笑。
※ドMをある程度理解しないと普通に無視されちゃうので気を付けてね。
気は強い女の子の割合高いと思うよ。

で、自分の事をちょっと書くと、ここまでドM状態になると、
セックスの終わりが見えない笑。
感覚的には女の子は24時間ぶっ続けてセックス出来そうな感じ笑
(マジでね、「24時間してみよう」と言われたこともある。ドMはモンスターだよ笑)
男である自分はずっと動かなくてはいけない。
そしてずっといたぶらなくてはいけない笑。
長くは出来ないのよね、自分は。
頑張って挿入から1時間ぐらいが限度だった。
前戯入れると長い時で2時間。
ま、セックスしてる時は信じらんないくらい時間があっという間に
たつけどね。
(相性良いと数時間が1瞬に思える)
セックス終わって時間少し置くと自分は勃起が復活してくるタイプなので、
ホテルに長い時間いると何回もしてたな。
(何回もする時は毎回ドSにはならないね)

読んでもらうとわかるかもしれないし、このブログに何回か
書いているが、自分の場合は遠まわしに
「ドM女にコントロールされている男」
だと思います笑。
その自覚ははっきりとある。
嫌じゃないし、Sの性癖ははっきりとあるので興奮する。
そして相手も凄い声で叫んだり、喘いだり、顔も痛がってるけど、
嬉しそうだしね。
そのような姿は理屈抜きにこっちも嬉しいな、と思います。

普段の仕事や学校などは私は何でもいいです。
自分のしたいことを自分なりの考えを持ってすると良いと思います。
でもエッチの時は
「全く別の自分になる」
そんなのもドMの楽しみじゃないのかな・・・
自分もそうですしね。

過去に言われた言葉で1番印象に残っているのは
「思いやらないでほしい」
でした。
非常に嬉しく、深い言葉だったな。
時間あるときにこの内容はまた書こうかな。

ホテルの中では人格変わるぐらいエロい女の子は
自分にとって魅力的ですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする