ギャグボール(猿轡)で喋れない、涎垂らしてる感じは好き

またちょっと思い出したので書こうかなと。
猿轡(別名ギャグボール)は結構好きです。
自分でやるのはあまり好きではないですが笑。
確か1回だけ自分がMの時にやってもらったな、、、
腕縛ってもらって舐めまわされたら喉がカラカラに
なるくらいになってた笑(たまにやるといいよね)
ただほとんどは女の子にするパターン。
一応ドSなのでね。
購入する場所は多分エログッズ屋か通販しかないんじゃないかな。
思うのだが男一人でエログッズ屋は行くものではない気がします。
やっぱり買うときは女の子と一緒に行くのがいいかな。
そのほうが後でセックスが燃える笑。
(恥ずかしがってるのと興味ある顔がそそりますね)
でだいたい私の中ではギャグホール使うときは目隠しと縄は
セットです。
縄は体全部縛るようなのじゃなくてもいいかな。
手は絶対に縛る笑。
手を後ろで縛って、目隠ししてあげて、猿轡させてあげる。
やるとわかるんですがこれを付けてあげるときは
なんか子供の世話してる感じです笑。
「いいこだね、よしよし」
って感じで体動かなくする笑。
(わかんないだろうなこの感覚)
当たり前ですが女の子喋れなくなり、動けなくなります。
ギャグボールして喋ろうとすると
「う~~う~~~」
って声になるんですがやはり興奮しますね。
心理的な征服感があるのでしょう・
その状態になったらいじめ始めます笑。
だいたい乳首とか首筋とか、後は普通に下部の部分を
いじくる感じ。
やっぱり動けないし、声も出せないのでMっ気がある女の子は
反応良いです。
途中から四つん這いにはさせちゃうかな。
ちょっと女の子は手が使えないから頭の部分に枕置いてあげて
(この辺は紳士的だね笑)
首が疲れないようにしてあげてね。
後ろから手を使ったり舐めまわしたりしてよがってる姿は
やっぱり興奮します。
結構Mな女の子だったらお尻はビシバシ叩いちゃうかな。
Mっ気ある女の子は結構好きなんじゃないかなと思います。
喘いでると涎がタラタラと垂れちゃうんだけど、そこはタラタラ垂らしちゃってください。
Sの自分としては喜ぶ要素なんでね笑。

そのあとは盛り上がったままならそのままバックから
入れちゃう。
なんか本当に犯している感じがあります。
なにしろ相手喋れないし逃げれないんでね笑。
ただいつも言いますが女の子が安心していないと出来ないな、、、
無理やりは冷めるし、したいとも思わない。
自分のセックスの考えには当てはまっていないのでしょう。
この辺はドSでないんだろうな、とも思います。
そんなこと書きながら、相手がOKで気持ちよさそうなら
髪掴んだり、噛んだり、お尻叩いたり出来るんですけどね笑
この場合は正常位も騎乗位もバックも出来ます。
ただなんですが一通りやると外しちゃうんですよね、、、、、
ギャグボール最大の弱点はキスが出来ないこと。
結構舌をねじ込むぐらいなキスが好きなので、
最後は大体全部取っちゃっていることが多いかな。
ただまたとった時にはなんか新鮮な感じになるんです。
「やっぱり普通のセックスもいいな」
ってね。
(これがSM系のエッチの面白さだね。)
毎回するものでなないと思いますが、時々このプレイすると
興奮しますね。
懐かしいなって思っちゃいました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする